ゴルフフィッティングマガジン

国内メーカー

D1 を超える、D1 誕生。 「HONMA D1 2022 モデル」 飛んで、環境にもお財布にも優しいボールが3 月16 日(水)より発売

 株式会社本間ゴルフ(本社:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー35F、代表取締役社長:伊藤 康樹)は、3 月16 日(水)より「HONMA D1 2022 モデル」を、全国の本間ゴルフ直営店および本間ゴルフ製品取扱店で発売します。 

HONMA D1 ボールは2016 年に発売開始し、今作「HONMA D1 2022 モデル」は4 代目となります。発売以降、多くのゴルファーより飛距離性能と価格でご好評をいただいています。 

「HONMA D1 2022 モデル」は、さらなる飛距離アップを目指し新開発した「ロースピンラバーコア」に粒子状の再生材を10%使用することでコア材質であるブタジエンゴムの使用量を削減し、二酸化炭素排出削減を実現しました。同時にゴムの原料である石油も削減した、環境にやさしい次世代ボールとなっております。 

製品の開発にあたり、性能面では下記のコンセプトをベースにしております。 

 テクノロジーコンセプト:「もっと遠くへ飛ばしたい!」

飛距離:さらに飛ぶボールの開発

スピン:低スピン化のため、高弾道でピンを狙う

打感:心地よい打感の開発

①ロースピンラバーコア
新たに開発したロースピンラバーコアが環境負荷低減を実現し、もっと遠くへまっすぐ飛ばす

②高耐久アイオノマーカバー
ロースピンラバーコアと高反発・高耐久アイオノマーカバーの組み合わせでさらに遠くへ

③368 ディンプル
368ディンプルで風に負けない強弾道を生む

①品番:BT2201
②構造:2ピースアイオノマーカバー
③カラー:ホワイト、マルチカラー、イエロー、オレンジ、グリーン
④ボール№:ボールNo. 1.2.3.4※ホワイトのみ5.6.7.8(ハイナンバーあり)
⑤原産国:TAIWAN
⑥発売日:2022年3月16日(水)
⑦価格:オープン※ダース販売

新色(グリーン)

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
筒 康博

筒 康博

FITTING編集長

プロアマ・男女問わず、8万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。GDO「クラブ試打・三者三様」、日刊スポーツWEBコラム「ゴルフ体験主義」、ALBA誌「新・ギア総研」など各種ゴルフメディア等で数多く連載&露出。インドアゴルフレンジKz亀戸店ヘッドティーチャー。「FITTING」編集長。

  1. DP ワールドツアー、KPGA ツアーで PING 契約選手が優勝 ブレない G425 ドライバーが世界のツアーで大活躍!

  2. 新『TSR』ドライバーで完全優勝!「ジョンディアクラシック」を制したJ.T.ポストンのクラブセッティング

  3. しなやかな振り心地を追求した フラッグシップブランド Diamana™の最新モデル『Diamana GT』シリーズ【9月上旬発売決定】

ARCHIVE

RECOMMEND

CATEGORY

RELATED

PAGE TOP