ゴルフフィッティングマガジン

セッティング

キャロウェイゴルフ 臼井麗香プロと総合用具契約

 キャロウェイゴルフ株式会社(東京都港区白金台社長:アレックス・ボーズマン)は2022年2月25日、日本女子ツアープレーヤーの臼井麗香プロと、キャロウェイ・スタッフプレーヤーとしての総合用具契約を締結したことを発表しました。

 キャロウェイとの契約を発表した臼井プロは、「キャロウェイのクラブの性能を、本当に頼りにしています。また、キャロウェイのロゴをキャップやバイザーに付けて戦いたいとずっと思っていました。今シーズン、初優勝を目指して頑張ります」とコメント。キャロウェイに対する信頼感の高さと、キャロウェイとともにツアー初勝利へと向かっていける喜びの大きさが、ひしひしと伝わってきます。

社長のアレックス・ボーズマンは、「臼井麗香プロをキャロウェイ・スタッフプレーヤーとして迎えられることを大変うれしく思います。臼井プロは、すでに多くの優勝者を数えている1998年度生まれの選手の1人。今後キャロウェイとともに、世代を代表するような存在になっていくことを期待しています」とコメントしています。

臼井プロは、栃木県出身の23歳。2018年のプロテストに5位タイで合格し、プロデビューとなりました。同年のQTは65位でしたが、翌2019年は、自身の初戦となった第7回アクサレディスゴルフトーナメントinMIYAZAKIでいきなり6位タイに食い込むなどし、リランキングの順位が上昇。最終的に計27試合に出場し、3度のトップ10を記録しました。賞金ランキングは、シードに惜しくもあと一歩の59位。しかしそれも、あと1シーズン待つだけのことでした。翌2020-2021年シーズンは、QTランキング37位からスタートして、前年以上の計45試合に参戦。2021年のメジャー、ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ2位タイや、大東建託・いい部屋ネットレディス2位タイを含む、4回のトップ10をマークし、賞金ランキングを45位タイにまで引き上げました。4シーズン目となる2022年は、初めてシード選手として1年を戦うことになります。

臼井プロのキャロウェイ・スタッフプレーヤーとしてのスタートは、3月3日~6日に琉球ゴルフ倶楽部(沖縄県)で行われるJLPGAツアー開幕戦、第35回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントとなる予定です。ぜひ、ご注目ください。

【プロフィール】
氏名:臼井麗香/うすいれいか
生年月日:1998年12月
プロデビュー:2018年


【使用アイテム(予定)】
ドライバー:ROGUESTプロトタイプドライバー10.5度
フェアウェイウッド:EPICSPEEDフェアウェイウッド13.5度
EPICFLASHフェアウェイウッド18度、21度
アイアン:XFORGEDSTARアイアンI#5~PW
ウェッジ:JAWSFORGEDウェッジ48度、52度、58度
ボール:CHROMESOFTボール(2022年モデル)
パター:ODYSSEYO-WORKSR-LINECSパター

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
筒 康博

筒 康博

FITTING編集長

プロアマ・男女問わず、8万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。GDO「クラブ試打・三者三様」、日刊スポーツWEBコラム「ゴルフ体験主義」、ALBA誌「新・ギア総研」など各種ゴルフメディア等で数多く連載&露出。インドアゴルフレンジKz亀戸店ヘッドティーチャー。「FITTING」編集長。

  1. DP ワールドツアー、KPGA ツアーで PING 契約選手が優勝 ブレない G425 ドライバーが世界のツアーで大活躍!

  2. 新『TSR』ドライバーで完全優勝!「ジョンディアクラシック」を制したJ.T.ポストンのクラブセッティング

  3. しなやかな振り心地を追求した フラッグシップブランド Diamana™の最新モデル『Diamana GT』シリーズ【9月上旬発売決定】

ARCHIVE

RECOMMEND

CATEGORY

RELATED

PAGE TOP