ゴルフフィッティングマガジン

国内メーカー

ショートレングスの進化系シャフト【5月中旬発売予定】デザインチューニング『メビウス EQ ST』

ミート率と飛距離の両立を実現

メビウスの「しなるのに叩ける、自在にコントロールできる挙動」はそのままに、高度なショートレングス設計によりミート率の大幅な向上を実現した「メビウス EQ ST」。

メビウスの特徴であるマルチフレックスを継承し、ショートレングスにおいても心地よい「しなり」のある振り心地を実現。またショート化の最大のメリットであるミート率の向上はそのままに、テーパー形状を最適化した先端の「しなり」を増幅し、自在に叩けるコントロール性と飛距離性能を同時に向上

極めて高額な超高弾性炭素繊維を全長に使用し低トルクを実現し、ヘッドの暴れを極限まで低減。シャフトのシナリが作る全てのエネルギーを直進性へかえる、「しなる」のに曲がらないシャフトが完成しました。

SPEC

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
筒 康博

筒 康博

FITTING編集長

プロアマ・男女問わず、8万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。GDO「クラブ試打・三者三様」、日刊スポーツWEBコラム「ゴルフ体験主義」、ALBA誌「新・ギア総研」など各種ゴルフメディア等で数多く連載&露出。インドアゴルフレンジKz亀戸店ヘッドティーチャー。「FITTING」編集長。

  1. DP ワールドツアー、KPGA ツアーで PING 契約選手が優勝 ブレない G425 ドライバーが世界のツアーで大活躍!

  2. 新『TSR』ドライバーで完全優勝!「ジョンディアクラシック」を制したJ.T.ポストンのクラブセッティング

  3. しなやかな振り心地を追求した フラッグシップブランド Diamana™の最新モデル『Diamana GT』シリーズ【9月上旬発売決定】

ARCHIVE

RECOMMEND

CATEGORY

RELATED

PAGE TOP