ゴルフフィッティングマガジン

海外メーカー

DP ワールドツアー、KPGA ツアーで PING 契約選手が優勝 ブレない G425 ドライバーが世界のツアーで大活躍!

6 月 30 日~7 月 3 日に開催された DP ワールドツアー 「Horizon Irish Open」にて、PING 契約エイドリアン・メロンク選手が優勝しました。メロンク選手は、G425MAX ドライバー(10.5 度)と G425MAX フェアウェイウッド(#3)を使用し、正確なショ ットとブレない飛びでグリーンを狙い、バーディとイーグル量産。 2 位と1打差の首位で迎えた最終日、1 イーグル、3 バーディの 5 アンダーでプレーし、2 位と 3 打差の通算 20 アンダーでツアー初優勝を飾りました。今後のメロンク選手の活躍に注目です。

6 月 30 日~7 月 3 日に開催された KPGA ツアー「The Asiad CC Busan Open」にて、PING 契約ハン・ジュンゴン選手がプレーオフを制し、KPGA ツアー初優勝しました。今大会、勝利の決め手 になった G425LST ドライバー(9 度)について「アドレス時から信頼が高く、一定のスピン量と精度のおかげで、プレーオフも 100%満 足のいくスイングをすることができました。」と振り返りました。 「日本のファンにも良いパフォーマンスがお見せできるように、日本で の後半戦もベストを尽くします。応援宜しくお願いします。」

ブレない飛びと飛距離でフェアウェイをキープ!G425ドライバー

G425 ドライバーを使用する両選手。メロンク選手が使用する「MAX」ドライバーは、深低重心設計でさらにブレないヘッドタイプ。ジュンゴン選手が 使用する「LST」ドライバーは、コンパクトなヘッドで強弾道と低スピンが特徴のヘッドタイプ。

ハン・ジュンゴン選手のライ角は スタンダード派!GRIDE 4.0 WEDGE

GLIDE 4.0ウェッジのライ角 「スタンダード(ライ角カラ ー:ブラック)」を使用。
「難しい状況でも、ライ角が合っていると距離も方向性も合うので、安心して打つこ とができます。」
(ジュンゴン選手)

  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
筒 康博

筒 康博

FITTING編集長

プロアマ・男女問わず、8万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。GDO「クラブ試打・三者三様」、日刊スポーツWEBコラム「ゴルフ体験主義」、ALBA誌「新・ギア総研」など各種ゴルフメディア等で数多く連載&露出。インドアゴルフレンジKz亀戸店ヘッドティーチャー。「FITTING」編集長。

  1. GOLFZONアンバサダー契約・堀川 未来夢プロ 国内男子ツアー「日本プロゴルフ選手権」で優勝

  2. ゴルフシューズの常識を打ち破った異次元スパイクレス「コードカオス」が、 さらに破壊的に高い革新性とともにフルモデルチェンジ 「コードカオス22」登場

  3. (株)TSI ALL GOLF BRAND サステナブル展示会 MAGGY さん がエッジの効いた再生ポリエステルのゴルフウェアで登場!「ゴルフは奥深くて、一生続けられるスポーツ」 鈴木啓太さん「100 歳になってもゴルフを楽しめる元気な人を増やしたい!」企業のミッションとサステナブルへの意識を語る

ARCHIVE

RECOMMEND

CATEGORY

RELATED

PAGE TOP