ゴルフフィッティングマガジン

国内メーカー

TENSEI™ 1K(ワンケー) ラインナップにハイブリッド専用シャフトNEWモデル追加。【2/3発売】「TENSEI™ Pro 1KHybid-Series」

2023年2月、三菱ケミカルは「TENSEI™ Pro 1KHybid-Series」を発売します。


海外メジャーをはじめとする国内外のツアーシーンを席巻してきたTENSEI™ 。
ウッドモデルのPro Orange 1Kシリーズ、Pro White 1Kシリーズに続き今日弾道のハイブリッド専用シャフトが新たにラインナップに加わります。
一般的なクロスと比較して織目が細かい「1Kクロス」をバット部に使用する事で、よりしなやかなフォーリングを得る事ができます。1Kクロスの織り目の蛇行が少ないという特性を活かし、レジン量を抑えたカーボンリッチな設計を実現する事で効率的に補強効果を発揮します。

カウンターバランスのコンセプトを継承することにより、フィニッシュまで思い切って振り抜くこちおができるため、実重量よりもライトなスイングフィールになっています。

60g台からトータル11SKU展開でウッドのスペック構成も対応可能となっています。



  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
筒 康博

筒 康博

FITTING編集長

プロアマ・男女問わず、8万人以上のゴルファーにアドバイスを経験。GDO「クラブ試打・三者三様」、日刊スポーツWEBコラム「ゴルフ体験主義」、ALBA誌「新・ギア総研」など各種ゴルフメディア等で数多く連載&露出。インドアゴルフレンジKz亀戸店ヘッドティーチャー。「FITTING」編集長。

  1. NEW「プロV1」ボールにスイッチした初戦で、マックス・ホーマがPGAツアー「ファーマーズインシュランスオープン」優勝!

  2. 【世界数量限定3/3発売】ボーケイ・デザイン「SM9 Jet Black Premium」ウェッジが登場

  3. 世界数量限定【3/3発売】タイトリスト 「T-SERIES ブラック」アイアン登場

ARCHIVE

RECOMMEND

CATEGORY

RELATED

PAGE TOP